莉恵の地球儀ブログ 



軍隊トレーニング予備校

c0119583_22581995.jpg

イスラエルの軍隊トレーニング予備校Yuvaleilamで 生徒たちに出迎えられる
c0119583_22573060.jpg

とにかく与えられたTシャツに着替えるが 何が待ち受けているのだろうか
c0119583_22564159.jpg

ここは16-18歳の若い男女が 軍のエリートユニットに合格するために


肉体トレーニングに励む場所
c0119583_2384120.jpg

日本の高校生が 大学受験の予備校に通う感覚だが


国のために役立ちたい忠誠心 国民を守りたい使命感に満ち溢れていて


まだ子供なのに と すこし恐ろしくも感じた
c0119583_22585519.jpg

ストレッチの後 いきなり海に向かって走り出す子供たち


先ずは 敵から身を隠す「カモフラージュ術」を学ぶ


評価軸は スピード・チームワーク・クリエイティビティ・戦略


ビジネススクールの評価軸と変わりない
c0119583_22591165.jpg

限られた時間内で 自然の状態を崩さず 足跡を残さず 環境に入り込む


穴を掘り チームメイトに泥をかけ 草や岩で ニンゲンの跡形なくしたあと



ジブンも必死に木々の中に隠れ 息を殺す


見つかる恐怖の中 既に 生きた心地がしない
c0119583_2335398.jpg

カモフラージュした敵を探すためには


まずは 自分が隠れそうな場所を避けること


そして どこまでも力と知恵のチームワーク 助け合いながら行動する
c0119583_22595818.jpg

16歳のチームリーダーな彼女は 落ち着いた 力強い口調で話す


「ここは リーダーシップを育てる場所なんだ


体力トレーニングだけではなく 精神的にも鍛えられる


人生の生き方を学ぶ場所なんだよ」と
c0119583_2305363.jpg

「もちろん 軍隊では 女性としてのハンデがたくさんある


それでも私は 自ら軍隊入りを希望して


わざわざ10年暮らしてきたベルギーから帰国したの」
c0119583_2323247.jpg

私は思わず尋ねていた 


「なんで戦争が多発する国に戻りたいの?こわくないの?」
c0119583_0221945.jpg

「我々ユダヤ人にとって イスラエルほど安全に感じる場所は この世に存在しない


ベルギーでも ひどい差別にあい ユダヤ人同士で暮らすしかなかった


毎日 どこから石を投げられて 誰にバカにされるか ビクビクしながら暮らしていた」
c0119583_0223349.jpg

「戦争中であろうと この国は唯一 わたし達が追い出されずに暮らせる土地


国民は 世界各国から移民してきたユダヤ人が殆ど


同じ歴史と苦しみを味わってきたからこそ 団結力も強いし 常に必死だ」
c0119583_234882.jpg

「戦争なんて早く終わってほしい 


戦うために軍に入りたいわけではないの


ホントウは 戦争がこわくてこわくて仕方がない


でも 私は家族や国民を守りたい だから自分の限界まで 軍に貢献したい」
c0119583_239543.jpg

[PR]
by rieglobe | 2009-01-20 00:30
<< ITメッカなイスラエル 忘れることは繰り返すこと >>


現在ハーバードビジネススクールMBA留学中。メキシコ・アメリカ・カナダ育ちの日本人。NYかぶれだが、ソウルはラテン。心はニッポン。最大のテーマはCultural Entrepreneurship。
follow me on twitter
以前の記事
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧