莉恵の地球儀ブログ 



ヒトは買収できない


2006年 ウォーレン・バフェット氏が 4億ドル投資した先は イスラエルのカイシャ
c0119583_664544.jpg

優秀なマネジメントに感銘を受け 初の米国外企業の買収を決めた バフェット氏
c0119583_61935.jpg

彼を動かした イスカル社のエイタン・ベルトハイマー社長は


のんびりとした口調でこう話す
c0119583_612362.jpg

「僕は いつも 自分が変える事の出来る「何か」を探し求めてきた


だから 自分の強みの分野以外は すべて他の人に任せてきたんだよ」
c0119583_614461.jpg

そして 私たち学生に 好奇心旺盛な目つきで 問いかけてきた


「最近、生まれて初めて、何かを試した経験があるか?」
c0119583_662265.jpg

日々 新しいチャレンジに 胸騒ぐ彼


バフェット氏からの 最大の学びは


「ポケット(お金)・ブレイン(頭脳)・ハート(心)のバランス」だと言い切る
c0119583_67320.jpg

キャピタリズムを代表するような お金持ちのハート社会貢献家
c0119583_6101037.jpg

ポケットとブレインに偏りがちな 企業買収に関する 彼のコメントが 忘れられない


「M&A 企業買収とは言っても 


買収できるのは 建物や土地 書類ぐらいだろう


企業をまるごと買収することは不可能だ 


なぜならば ヒトは買収できない 


ヒトとは共に働くことしかできない」
c0119583_6135627.jpg

[PR]
by rieglobe | 2009-02-01 05:51
<< さようならイスラエル  ギネス入り携帯電話 >>


現在ハーバードビジネススクールMBA留学中。メキシコ・アメリカ・カナダ育ちの日本人。NYかぶれだが、ソウルはラテン。心はニッポン。最大のテーマはCultural Entrepreneurship。
follow me on twitter
以前の記事
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧