莉恵の地球儀ブログ 



NAFTAの男


お父さんが大好きだ


口数少ない素朴な人だけれど 言葉と言葉のアイダに 教訓がたっぷりと含まれている
c0119583_15243.jpg

いつもは 私を野放し状態なのに 


弱まったときや 一人で 行き先を悩んでいるときに限って 


ガツンと 心にしみるメッセージを伝えてくれる
c0119583_152427.jpg

お父さんは NAFTAの男


私がアメリカ・カナダ・メキシコで育ったのも


80年代の日本ミラクルを象徴する 日系自動車メーカーの世界進出がきっかけ
c0119583_153650.jpg

北米自由貿易協定(NAFTA)のタイミングで


一旦 日本に帰国した一家は メキシコへ向かい


当初300名の社員からなるメキシコの新規工場を


4年間かけて 2000名の地元社員を抱える工場に育てあげた お父さん
c0119583_154721.jpg

日本の技術の導入教育から 作業訓練までしっかり行っても


少しでも高い他社の給料に誘惑され 転職する地元社員が後を絶たず


人が足りるか毎日心配しながら 辞めた人の補充で 毎週50名を採用し続け


やる気のある社員のために 社内に保育園と高校を作った お父さん
c0119583_162237.jpg

日本人が100名もいない町で 日本人家族が今後赴任しやすい町づくりのために


現地の学校の校舎を借り 文部科学省に申し入れをし 


半年で日本人向けの補習校を立ち上げた


理事長&校長先生なお父さん
c0119583_163889.jpg

マレーシア赴任も終え 日本に帰国したお父さんが 


今のタイミングで 仕事人として 私に伝えたい「心構え」を 手紙で送ってきた


それは「ヒトを大切にすること」「新しいことに挑戦すること」「前向きに生きること」   
c0119583_16486.jpg

ヒト、モノ、カネをしっかりと見た上で その中で「ヒト」が一番重要だと考えること


HIREそしてFIRE 良いヒトを採用すること だめなヒトはクビにすること 


どこの国でも その国に感謝をし 好きになること


好きになるとは言え 信頼はするが 信じない感覚も重要


お金を持っていないヒトたちと 日本人の感覚はかなり違うことを忘れないこと


何が日本人と同じか 何が異なるか それがどんな背景で異なるのか 違いを理解すること


その違いを教えるときに 忍耐をすること
 

地域との付き合い 官公庁との付き合い お客様との付き合いを リーズナブルに行うこと
c0119583_2224376.jpg

でも 何よりも とにかく 健康が一番!


健康な「タイカ」 (体力と忍耐力)をフルに活用し


ヒトに対する好奇心を追求し 前向きに考えなさい


語学とコミュニケーション力は「タカラ」 一生かけて努力を続けなさい
c0119583_2225492.jpg

[PR]
by rieglobe | 2009-03-14 02:27
<< Live your dream ダンスから見る国際政治経済 >>


現在ハーバードビジネススクールMBA留学中。メキシコ・アメリカ・カナダ育ちの日本人。NYかぶれだが、ソウルはラテン。心はニッポン。最大のテーマはCultural Entrepreneurship。
follow me on twitter
以前の記事
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧