莉恵の地球儀ブログ 



アルゼンチンが全てのきっかけ


HBSでアルゼンチンタンゴを踊る
c0119583_12395966.jpg

HBS1年生のアルゼンチン出身者が企画する 毎年恒例チャリティイベント
c0119583_1247289.jpg

アルゼンチン文化を伝えるために


なぜか ロシア人とニホン人が タンゴを踊る 
c0119583_12471832.jpg

全ては 今春のアルゼンチン旅がきっかけ
c0119583_12504672.jpg

ブエノスアイレス滞在中に知り合った クラスメートのマリアノから依頼を受け


ブエノスアイレス滞在中に知り合った タンゴダンサーと一緒に踊った


彼の名前はキリル
c0119583_1391746.jpg

いじられキャラでオタクな彼は ロシア人



オモチャのように面白く コドモのようにむきになる



社交性に欠ける人見知りな彼は いつもギョロ目でおどおどしているのに



本当は ふざけたオチャラケ者 憎めないテディベア
c0119583_12501972.jpg

でも まさかブエノスアイレスで 毎晩のように踊っていた相手が



HBSの隣にあるマサチューセッツ工科大(MIT)の院生であり



MIT Tango ClubのPresidentであり



私のボストン新住まいのご近所人だとは想像もしなかった
c0119583_12514649.jpg

HBSでの学生生活に追われる日々
c0119583_12511411.jpg

朝も昼も晩も 週末だって



予習も復習も 食料品の買い出しも ふらっと日帰り旅行も



HBS生同士で行う中



私の唯一のHBS外の憩の場は アルゼンチンタンゴ
c0119583_1252589.jpg

HBSとMITの間を流れるチャールズ川を渡り
c0119583_13112156.jpg

キリルの家で マテ茶を飲みながらタンゴを練習していると
c0119583_1312437.jpg

ふと HBSバブルの中で暮らしている自分を 冷静に見つめることが出来る
c0119583_13114558.jpg

だから 今は ジムに行く時間もスポーツの時間も割いて



アルゼンチンタンゴを踊る
c0119583_12463795.jpg

10月より 毎週MITの学生向けにタンゴを教え始めた



HBSライフでいっぱいいっぱいなのに



ジブンに無茶しているのかもしれない




いや 無茶なわけがない



好きで好きで仕方がないのだから 



踊り続けるしかない
c0119583_12462272.jpg

[PR]
by rieglobe | 2008-10-12 13:56
<< ハクションとアンチョコ 髪バッサリ >>


現在ハーバードビジネススクールMBA留学中。メキシコ・アメリカ・カナダ育ちの日本人。NYかぶれだが、ソウルはラテン。心はニッポン。最大のテーマはCultural Entrepreneurship。
follow me on twitter
以前の記事
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧