莉恵の地球儀ブログ 



<   2007年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧


NYドリームとホームレス


今回はNYへのONE WAYチケットではなかった

c0119583_919205.jpg


わたしの急ぎ足と流し目にうつるニューヨークは


ホームレスが眺めるセントラルパークよりも


偏った夢に満ちているかもしれない

c0119583_9204579.jpg


実際は


白馬の王子さまが現れる代わりに


観光客向けの馬車が姿を現し 


馬糞を落としながら通り過ぎていくのだけれど!

c0119583_9334695.jpg


様々な食材をワンプレートの上で 


ごっちゃ混ぜにして食べる 


混血型ブラジル料理のように

c0119583_9232675.jpg


NYのクリームチーズ入りベーグルが


実はベーグル風味のクリームチーズであるように

c0119583_926471.jpg


欲張りで贅沢で無茶が多い 現実的なWONDERLAND


ヒトヒトヒトが栄養源となるこの街の歩行者天国をつくるには 


ゴミ箱ふたつしかいらない

c0119583_928593.jpg


もうわたしは帰国するけれど だいじょうぶ


ここで出会ったヒトたちとは 


この土地にこだわらず 


夢を追いかけて前へ進んでいくうちに


またどこかで再会するのだから
c0119583_9301774.jpg

寒さに負けず 突き進め〜
[PR]
by rieglobe | 2007-11-29 08:17

遅寝早起きNYタイム

c0119583_052058.jpg


遅寝早起きこそ 三文の徳


NYで自由時間ができた

c0119583_055482.jpg


再会とお酒

c0119583_061794.jpg

c0119583_06396.jpg


写真とポラロイド

c0119583_075468.jpg

c0119583_073113.jpg


夜散歩と出会い

c0119583_0121736.jpg

c0119583_012562.jpg

c0119583_0132063.jpg


感謝祭が終わり 一気に模様替えされた街は

c0119583_0141969.jpg


雪化粧で着飾られる

c0119583_094859.jpg


皆のミセモノになる 

ロックフェラーセンタースケート場の 人間ディスプレイ

c0119583_0103930.jpg

c0119583_011573.jpg


ブライアントパークの夜も賑やかなショータイム

c0119583_0113554.jpg


真っ暗な公園に並ぶ 

閉店後の無人店たち

c0119583_0115867.jpg


鼻をくっつけてのぞき込んでは 

買わない買えない NY的ウィンドウショッピング

c0119583_0153759.jpg


NYでも 東京でも 

世界中で12月が近づいているようだ

c0119583_01450100.jpg


さあ、明日も早起きして ミーティングケロ!
[PR]
by rieglobe | 2007-11-29 01:01

NYウルフが吠えるとき


あなたは どんな時に 満たされますか?

c0119583_17124528.jpg


わたしは 夜空に満月を発見すると 満たされるNYウルフ

c0119583_1713938.jpg


恋愛やスウィーツなど 甘い誘惑はたくさんあるけれど

c0119583_1714533.jpg


きらきら光るジュエリーや真っ赤な靴も 自分のものにしたいけれど

c0119583_17151598.jpg


手の届かない夜空ノムコウにある満月を見上げていると


無条件にヒトとモノを照らす 丸い心に満たされます

c0119583_17133017.jpg


あなたは どんなときに満たされますか?

c0119583_17134895.jpg

[PR]
by rieglobe | 2007-11-28 05:11

New York state of mind

c0119583_22192839.jpg

New York New York
c0119583_2219522.jpg

OLD City
c0119583_2211488.jpg

new FACES
c0119583_2212784.jpg

yellow CAB and autumn leaves
c0119583_22122847.jpg

dry air and winter SUN
c0119583_22165782.jpg

New YORK neW yorK
c0119583_22135227.jpg

up and down the avenues
c0119583_22143021.jpg

walk the streets from east to west
c0119583_22145954.jpg

meet central PARK
c0119583_22151755.jpg

view the beaming pond
c0119583_22153912.jpg

around the corner of the lower east SIDE
c0119583_22132517.jpg

side by SIDE
c0119583_22171840.jpg

firemen work
c0119583_22175381.jpg

children play
c0119583_2219953.jpg

New York New York


I'm in a New York state of mind
c0119583_22163545.jpg

[PR]
by rieglobe | 2007-11-27 22:26

先走りサンタ

c0119583_9303547.jpg

先走りサンタが 店頭で


ミラーボールよりも前列に飾られる季節
c0119583_9302453.jpg

広尾の商店街を歩いていく先にある


5坪の土地にカウンター9席のみのフレンチ


マルシェ オーヴァン ヤマダ
c0119583_9304665.jpg

NY時代の知人と この寒い秋の夜に再会


香り高いブルゴーニュワインに身を任せ


テリーヌとチーズを頂いていると もうおなかがいっぱい


メインディッシュは ニューヨークばなしと赤ワイン
c0119583_9294611.jpg

明日から ニューヨークへ出張


ちょうど2年前 あの魅惑的な土地に足を踏み入れたころと同じ


寒くて雨の多い しっとりと艶やかな ニューヨークの秋
[PR]
by rieglobe | 2007-11-23 09:55

じわじわと26歳に


まっすぐに一人立ちしているときもあれば
c0119583_22315418.jpg

よりかからずにはいられないときもあった 

25歳のわたし
c0119583_22321118.jpg

深く考えても 答えがわからなかったり
c0119583_22323611.jpg

顔の陰影に気分が現れるムーディな日もあった

性格は顔にあらわれるし 考え方があごの曲線をつくる
c0119583_22324918.jpg

あせって血があたまに登ると 

脳みその重さで顔がゆがんだときもあったけれど
c0119583_22505858.jpg

自分のバランス感覚を試す面白みも味わえた
c0119583_22341267.jpg

今日からいよいよ26歳
c0119583_22261434.jpg

晴天の日曜日
c0119583_22263516.jpg

ひとりで じわじわと感じていた

つい昨日とは異なる この日が勝手にやってくることを
c0119583_2226582.jpg

落ち着いた雰囲気の中で 

ゆったりとしたときを過ごした昨夜も

じわじわと感じずにはいられなかった
c0119583_22295112.jpg

いつもと同じように 

朝日がじわじわと夜空にグラデーションしていることを
c0119583_2231211.jpg

大切なひとたちに囲まれながら

26歳のわたしが じわじわと開花していることを
c0119583_2221417.jpg

変化に負けない カラフルな年に向けて
c0119583_22224491.jpg

遠慮ぬきに じぶんのエネルギー源をためす歳
c0119583_22232088.jpg

怖がらずに 満ちあふれる可能性に陽をあてる歳をめざして
c0119583_22243653.jpg

あたたかい眼差しを前に

感じずにはいられなかった


多くの愛と情と 少しの不安とさみしさと

たくさんの夢と希望と 

じわじわとこみあがってくる 甘いよろこびを
c0119583_22251843.jpg

[PR]
by rieglobe | 2007-11-18 23:44

永代橋で降ります


各バス停で止まる のんびりやさん

都営バスに乗って かえる道
c0119583_2114289.jpg

おります おります


止まります
c0119583_212090.jpg

永代橋を渡ったところで


わたしは 降ります


ちいさな橋も おおきな橋も 渡って
c0119583_2123214.jpg

じぶんの家にたどりつくまで


通り越すたくさんのいえが 夕食の時間です
c0119583_2121819.jpg

くれぐれも 火には用心
c0119583_2125513.jpg

真っ暗な裏道に明かりを灯す飲み屋も 夕食の時間です
c0119583_2132893.jpg

なかはのぞき込めないけれど


繁盛していることを願います
c0119583_2134672.jpg

使ったことがない銭湯やさんだって 


繁盛していることを願います
c0119583_214169.jpg

行ったことがない 入ったことがない。


ここは、ガイコクのようだが、住んでいる間はわたしの地元。


もしかすると、地元のように愛しているが、ガイコクのように近寄りがたい存在。


使ったことがない、聞いたことがない。


もしかして もしかすると、

ガイコク育ちの自分が欲しくても手に入らない 古き良き日本の土地。


味わったことがない、感じたことがない。


20代の自分が 経験したこともない 古き良き日本の歴史。
c0119583_2141517.jpg

最近オープンした 近所の飲み屋さんも

繁盛していることを願います
[PR]
by rieglobe | 2007-11-13 21:36

江戸とうきょう

c0119583_22274617.jpg

最近 わたしの周りのひとびとは

今 見直されている ゆとり教育以上に

わたしへの日本史教育に必死
c0119583_22262884.jpg

せっかく門前仲町に住んでいるのだから と

日本の下町の味わい深さを教えてくれるのだ
c0119583_22265123.jpg

兄貴分な上司と 仕事の関係先から

手渡された2冊の古本
c0119583_2226448.jpg

今日は 大江戸線に乗せられ

神楽坂でのサンデーブランチの前に

江戸時代の切絵図と現代とうきょうを照らし合わせ
c0119583_22273567.jpg

c0119583_22264133.jpg

おばちゃん向けマネキンの視線を背中に浴びながら

門前仲町のうらみちを散歩
c0119583_22272376.jpg

松屋とパチンコ屋のすきまにも

ローソンとドコモショップのとなりにも

家から駅までのあいだにも

今 のこる 江戸とうきょう
c0119583_2227245.jpg

c0119583_22271119.jpg

[PR]
by rieglobe | 2007-11-11 22:50

Mexicanロック vs Columbianサウンド


日本でコーヒービジネスに励むコロンビア人のともだちに連れられ

久しぶりのメキシカンロックと 

はじめてのコロンビアンサウンドを聴きに



汗が飛び散る距離から見上げる

カフェタクーバのメンバーは 小太り気味


小柄なボーカルが 

ステージの端から端まで エネルギーを放つ


メキシコでの高校生時代を思い出す

陽気で不良なメキシカンロックサウンド

Cafe Tacvba (試聴)


コロンビア出身 カバスのボーカルは 正反対

ステージの中心から ほとんど動かない 


一カ所に立ち

ラテンな鼓動に併せて 秒刻みに身体全体をふるわせている


いつのまにか

ステージを見上げる身体たちも 

それぞれが一カ所に立ち

ラテンな鼓動に併せて 秒刻みに ふるわせられている

Cabas (試聴)
[PR]
by rieglobe | 2007-11-04 08:44

さびれた赤色の暖簾

c0119583_10575163.jpg

ネオン色の看板と プラスチック製の料理に飾られる飲屋街で

秋風に揺れる 京橋の暖簾にエスコートされる
c0119583_10574154.jpg

片手で暖簾を軽くふれ 

さりげなく頭を下げながら

さびれた赤色の暖簾をくぐると
c0119583_1058539.jpg

その どうしようもなく謙虚なからだの動きに

日本人をかんじずにはいられない
[PR]
by rieglobe | 2007-11-04 08:24


現在ハーバードビジネススクールMBA留学中。メキシコ・アメリカ・カナダ育ちの日本人。NYかぶれだが、ソウルはラテン。心はニッポン。最大のテーマはCultural Entrepreneurship。
follow me on twitter
以前の記事
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧