莉恵の地球儀ブログ 



<   2008年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧


ハートの片方を渡そう


6歳の頃に出会った 生まれて初めてのマイベストフレンド Yan Yan
c0119583_20443978.jpg

離ればなれになる直前 



泣き止まない彼女から渡された best friendネックレス



ハート型のペンダントを半分に割って二人で使うものなのに



「Rieの今後のベストフレンドと割って使ってほしい」




あれから再会の日を願い続けて20年



ネット上から私を発見してくれた彼女と再会する そのときこそ



このネックレスを半分に割って



わたしのハートの片方を彼女に渡そう 
c0119583_21142966.jpg

ネット文化の流れにのって 本当によかった



思いがけない再会と出会いにハートが踊る
[PR]
by rieglobe | 2008-04-27 21:34

ヘビの顔とfacebook


ヘビの顔と
c0119583_21253477.jpg

わたしの顔
c0119583_21243726.jpg

顔と言えば 



いまさらながら facebookをはじめた 
c0119583_21264736.jpg

今 会えているみんなと会えなくなるから



過去 のみんなと再会できるから
c0119583_21265984.jpg

それとも



これから 会うべきみんなと知り合えるからだろうか




面倒がっていた心が 新しい媒体に一気にトキメク
c0119583_21271892.jpg


"Next month and next year were other times.
No need to mix them up with the present."

             -Zora Neale Hurston



高校時代に好んでいたコトバ
c0119583_21282284.jpg

でもfacebook上で 



次々と交差する自分の過去/現在/未来のネットワークが



巨大なバブルのように 人を吸い込んで広がっていくと



The present is just a part of the future which will become the past.



と思わずにはいられない
c0119583_21283998.jpg

隠すことの出来ない年月の隙間をのぞき見る
c0119583_21284727.jpg

Than who am I in the PRESENT?
c0119583_21285437.jpg

今をどう生きているのだろうか
c0119583_21293486.jpg

先月みせたあの顔でもなく
c0119583_21294243.jpg

昨夜のあの表情でもなく
c0119583_21295315.jpg

数秒前のリアクションでもなく
c0119583_21301522.jpg

たったいまの私は 引っ越し直前のフリーター



銀行でもお金が借りれない 新しいカードが容易につくれない



会社員でも学生でもない 肩書きレスな数ヶ月の渦中



冷蔵庫とも洗濯機とも さようなら 



不便極まりない 気ままなフリーター




瓶に閉じ込められた毒ヘビは 明日の表情も立場も変わらないだろうが
c0119583_2211246.jpg

facebookで出会う様々なfaceに対して 



私はこれからどんな自分の今のfaceをみせていくのだろうか
c0119583_2131287.jpg

慣れない自分faceを撮影し



facebookプロフィールにのせてみた



Because, I am not who I know, but I am who I am.
[PR]
by rieglobe | 2008-04-23 22:18

段ボールの香り


いよいよ来週が引っ越し日



出国日は決まらぬまま 門前仲町をあとにする
c0119583_961261.jpg

来週から始まるスーツケース暮らしは 2ヶ月半つづく



ほとんど全ての持ちものを持たずに 門前仲町をあとにする
c0119583_961961.jpg

遊牧民の暮らしに重さは禁物



読み込んだ飾り書籍も全て置いて行く



日本語&日本史コンプレックス克服本たち
c0119583_9227.jpg

アメ〜リカおさらい本たち
c0119583_921416.jpg

広報やメディアとはなんぞや本に加え
c0119583_922933.jpg

PRやブランドの面白みを発見した書籍類
c0119583_924096.jpg

昔から大好きなガルシアマルケス本も



段ボールにつめて実家へ送りかえす
c0119583_93074.jpg

段ボールに詰めこめない 新たな書籍たちは



ビジネススクールが始まる前の



財務語恐怖 経済不適切マインドへのエサ 
c0119583_931492.jpg

あああ 孤独なガルシアマルケスよ 



段ボールに封じ込めてしまったけれど



わたしを助けてくだされ!
[PR]
by rieglobe | 2008-04-21 09:41

まるごとピクルス


最近 また飲んでいるの?と良く聞かれるが


体臭がお酒くさくなってしまったのかしら
c0119583_15424910.jpg

4年間勤めてきた会社の退職&合格祝いに



1年目のベビーな私を育ててきてくれた 



チームの女性先輩たちに囲まれて 週末ホームパーティー
c0119583_15433250.jpg

見慣れぬ白いエプロン姿にドキドキしていたのもつかの間



持参した丸ごとピクルスをシャリシャリと頬張りながら
c0119583_1544576.jpg

次から次へと出てくるカラフルな手作りお料理と



泡/白/赤のボトルをあけていく 
c0119583_15434887.jpg

c0119583_15442823.jpg

c0119583_15444371.jpg

良くも悪くも 自分が女性であるという自覚を持ったのは



社会人1年目のころ
c0119583_1545098.jpg

男女平等の米教育で育ってきた私のマインドが



激しく刺激されたのも 社会人1年目のころ
c0119583_15451218.jpg

がむしゃらな行動とさまよう心に対して



常に少し離れたところから助言を下さった先輩方にとって



私はまるで まるごとピクルス
c0119583_163788.jpg

太々しいピクルスのように 調理されぬまま 歪な姿で現れ



「思いっきしかじってくださいよ」と訴えかけてくるデカい新人を



細かく刻んで ちっちゃくまとめず



まるごとありのまま育てて味わって下さり 本当にありがとうございました!
[PR]
by rieglobe | 2008-04-18 16:28

パイ投げの仕打ち


NY駐在時の仲間たちが集うホームパーティ
c0119583_1313016.jpg

それぞれが 日本から派遣された短期限定New Yorkers



babyはるくんの成長ぶりが 時の経過を物語っているものの



久しぶりの再会のような気が 全然しない



人が来ては去り、交差しまくるNYで出会えた縁と運で結ばれている
c0119583_1341642.jpg

生のバイオリン演奏に耳を傾けると



音楽フルだったJazzyなNYナイトがよみがえる
c0119583_1324096.jpg

c0119583_1325432.jpg

c0119583_1322995.jpg

NYから帰国するひとは



伝統的な儀式(=パイ投げ)で顔面いっぱいがクリーム状態のまま見送られる




なんとかこの愛情溢れる仕打ちから逃れて昨年帰国したのに



まさか出国前にしゅわしゅわ攻撃を受けるとは!
c0119583_1332570.jpg

はるくんもしゅわしゅわ〜
c0119583_134733.jpg

[PR]
by rieglobe | 2008-04-17 01:41

消えないシャボン玉


はるくんがウキウキしている
c0119583_1132180.jpg

女性ホルモンが一気にあがるポーズを魅せられる
c0119583_1132954.jpg

はるくんがワクワクして当然



おねえちゃんがシャボン玉をふいてくれるのだから
c0119583_1133753.jpg

c0119583_11345100.jpg

c0119583_1135696.jpg

c0119583_11462.jpg

c0119583_1141584.jpg

c0119583_1142492.jpg

c0119583_1145752.jpg

あれ? うそほんと?



部屋じゅうがシャボン玉でいっぱい
c0119583_1151366.jpg

夢心地に空中をふわふわと浮かんでいたのに



正体は 消えないシャボン玉
c0119583_115491.jpg

c0119583_1155932.jpg

c0119583_116232.jpg

ホームパーティの後片付けは 



食器洗いとテーブル拭きと シャボン玉拾い
c0119583_1165432.jpg

c0119583_1153922.jpg

[PR]
by rieglobe | 2008-04-17 01:30

真っ赤なハートのシンデレラ

c0119583_1227883.jpg

ちょうど8年前に知り合った相棒が 今月結婚した
c0119583_12272758.jpg

c0119583_12274823.jpg

c0119583_12275920.jpg

真っ白なウェディングドレスに包みこまれた


真っ赤な彼女のハートは とても美しい鼓動をならしていた
c0119583_12335747.jpg

かのじょを祝福しようと集まってきた友人たちは



かのじょから目が離せられない



みんなの赤いハートも ドクドク鳴りっぱなし



スピーチを読み上げるわたしの胸も 永遠としずまらない
c0119583_1256445.jpg

女性の涙腺はなぜゆるいのだろうか



久しぶりの再会に笑いが絶えないメンバーも



かのじょを見つめ かのじょの喜びを分かち合い



熱い眼差しをクールダウンするために 涙をぽろぽろと落とす
c0119583_12352011.jpg

c0119583_1235453.jpg

c0119583_12355982.jpg

c0119583_12362425.jpg

c0119583_12363950.jpg

c0119583_12364829.jpg

c0119583_12384092.jpg

世の中ニュース的には プロダンサーと女性記者の結婚



本当は 求め合うふたりのにんげん同士の結婚
c0119583_1259749.jpg

わたしにとっては



わたしの大切な相棒が最愛なるひとと結ばれた日
c0119583_1301472.jpg
(Picture of CHIVE@三次会  :-)





!ゆきえ、本当におめでとう!





それにしても 



これだけ多くの正装したドレッドヘアを見るのは初めて
c0119583_12374836.jpg

c0119583_12381518.jpg

c0119583_132674.jpg

[PR]
by rieglobe | 2008-04-16 13:10

baby beauty babe


baby beauty babe you are so beautiful
c0119583_10365860.jpg

c0119583_103799.jpg

c0119583_10372535.jpg

c0119583_10374319.jpg

empowered with love and life


mother, you are so beautiful
c0119583_10375513.jpg

c0119583_1038974.jpg

c0119583_10381917.jpg

look at those curious eyes


what will these eyes see in the future
c0119583_10383687.jpg

c0119583_10384597.jpg

c0119583_10385439.jpg

c0119583_1039394.jpg

I feel empowered by love and life and curiosity
[PR]
by rieglobe | 2008-04-11 10:53

hilltopで還暦祝い


満開の桜が散る頃
c0119583_1015190.jpg

還暦を迎える父のお祝いで 


東京不慣れな両親に Welcome to Tokyo!
c0119583_10152646.jpg

中央線沿いの桜歩道で


父親の3歩後ろを歩き続ける母親
c0119583_10154264.jpg

c0119583_10155515.jpg

目黒川沿いで


散った桜が流れていく風景にみとれる父親
c0119583_10163885.jpg

c0119583_1017483.jpg

夜は山の上ホテルに戻り
c0119583_10192245.jpg

天ぷら山の上で


父親の60年の歳月の流れと 


家族の中で これからも流れ続ける歳月に向けて 


喜びと感謝と乾杯!
c0119583_10185098.jpg

主に東北か九州出身の山の上ホテルの社員たちが


サプライズでシャンパンとデザートを用意してくれる
c0119583_10193311.jpg

両親もびっくりするほど 東京不慣れな素朴感と 


ひとりひとりのサービスとあたたかい人柄に包まれて 


hilltopでいい気持ち
c0119583_10194518.jpg

日本を出発する直前


なんでも(都合よく)話してきた両親に ブログのことを教えようか 


真剣に迷ったが


やめておこう
c0119583_10282445.jpg

心配性な母親を 毎日ネットにくぎつけにしたくない


のびのびと育ててくれた父親に いまさら余計な心配をかけたくない




つかずはなれず 干渉せず 愛は大きく



だから このブログは秘密。
c0119583_1105986.jpg

おめでとう お母さん
c0119583_10201624.jpg

おめでとう お父さん
[PR]
by rieglobe | 2008-04-10 11:05

YASUKUNI神社


映画YASUKUNIが観たい
c0119583_19352026.jpg

海外メディアが日本に関心を示すマレなとき


それらの殆どの記事は 靖国神社モンダイについて
c0119583_1936427.jpg

外から どうゆう風に見られているのだろうか


日本に対して 


どのような感情や思いを持った人たちがいるのだろうか
c0119583_19363318.jpg

日本の映画館が封じ込めてしまった


映画YASUKUNIを


戦争を経験していない日本人として


観ておかなければいけない気がする
c0119583_19345473.jpg

[PR]
by rieglobe | 2008-04-07 19:39


現在ハーバードビジネススクールMBA留学中。メキシコ・アメリカ・カナダ育ちの日本人。NYかぶれだが、ソウルはラテン。心はニッポン。最大のテーマはCultural Entrepreneurship。
follow me on twitter
以前の記事
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧