莉恵の地球儀ブログ 



生きるということ


先週 生涯忘れない クリスチェンソン教授との最後の授業だった



理論を通じて 厳しく そして 優しく わたしたちを鍛えぬいてくれた教授が 



いきなり学校から消えた



その間 彼は病院で癌を告知されていた 



悪性リンパ腫 余命は短くて1年



つい前日まで 彼のオフィスに入り浸っていたのに



なんの気配も感じなかった



彼自身も含めて 誰もが気付かなかった 



命とりの悪魔は



わたしたちを教えている この2~3ヶ月の間 



彼の体内で急成長してしまった



急遽入院して 手術を受けなければいけない中



彼は わたしたちとの最後の授業を 教えぬいた



「自分にとって一番大切な授業」だから と



その授業のタイトルは 皮肉にも 「ハピネスについて」
c0119583_5564869.jpg

家族・キャリア・社会・お金 ありとあらゆる面から 



生徒たちと 生きていく「喜び」について 思いを共有し合い



教授は 悲しそうに 物語った



「僕の昔のHBS同級生や 過去の生徒たちは



どんどん 裕福になっていくし 



キャリアや社会的ステータスも申し分ない状態



だけれど 彼らの多くは 家庭が崩壊していて アンハッピーだ



同窓会や再会のたびに 離婚率は増えていくし 



親を見ることなく育つ子供たちを放置して 仕事に明け暮れている





きみたちみたいな 成長意欲のある若いリーダーたちにとって



キャリアの方が 短期間で結果が出せて 



評価されたり 昇進することを通じて やりがいを感じるだろう




素晴らしい家庭を築くことは もっと気長なコミットメントだ



子供が育つのには20年かかるし 社会的インパクトは図れない




でも 目の前のことにばかり集中しているうちに



ひとは じぶんにとって本当に大切なことを忘れてしまう 




誰もが この学校を卒業したときは 素晴らしい家庭を築きたいと思っていたはずだ



あなたたちも 忘れないで欲しい 



何が あなたのハピネスの根源なのか を。」
c0119583_5571071.jpg

彼の最後の授業には 彼を支え続けてきた奥さんと 子供が出席していた



奥さんを愛し続け 立派な子どもたちを育てた彼は 



その謙虚な姿勢の中にも 喜びと誇りを放っていた 



奥さんの手をとり 二人はクラスルームを退出した





期末試験も無事終え 



ハーバードビジネススクール卒業まで 75%完了



資本主義士官校と言われる この学校で学んだ 最大の価値観は



「生きるということは 愛を捧げること」
c0119583_5572440.jpg

[PR]
# by rieglobe | 2009-12-18 05:53

ズドンと変化

贈られてきた花が 脳裏に焼きつく香りをふりまき


わたしの目の前で あっという間に 枯れていく
c0119583_3533422.jpg

男性たちが 来ては 去っていく
c0119583_3541162.jpg

じぶんの気持ちも 変わりつづける



ズドンと変化
c0119583_3544057.jpg

学校では チェンジメーカーとして 教育されている
c0119583_3551290.jpg

でも 変化よりも 変革よりも 大切な
c0119583_3583250.jpg

変わらない気持ちがあるはずだ
c0119583_3591325.jpg

それは 教育されるものでもなければ
c0119583_405090.jpg

強制的に 得られるものでもないよう
c0119583_41421.jpg

あなたのゆるがない気持ちは 何ですか?
c0119583_421453.jpg

ズどーん
[PR]
# by rieglobe | 2009-12-16 04:10

折れた一輪の花


色々と考えすぎると 何も考えきれない
c0119583_22555668.jpg

がむしゃらに動き続けても 一歩も前進できない



そう思う 氷にまとわれたような瞬間
c0119583_22562746.jpg

傷ついているはずなのに 気がつかないふりをしている



弱まった心を 陽気な性格で 隠している



自分の大きな笑顔が うそくさい 
c0119583_2257113.jpg

たったそれだけのこと
c0119583_2257331.jpg

母親にむかし聞いたことがある  



わたしは 一体どんな子だったのか と
c0119583_22575821.jpg

「あんた 友達の家に遊びに行ったとき



裏庭に咲いていた薔薇の花を手にしたら



その一輪の花が折れてしまって 



いきなりポロポロと泣き始めちゃう子だったよ」
c0119583_2258174.jpg

ポキっと折れてしまった 薔薇の花のように



もろくて 弱い 強がりな泣き虫
c0119583_22583068.jpg

たったそれだけのこと
c0119583_2259457.jpg

「あんた 強くなったね」



母親が 電話の向こう側で つぶやく



よしよしと 頭をなでてくれるかのような あたたかい声だ
c0119583_22592242.jpg

でも まだまだ 私はじぶんに甘い



父親は 見透かしているようだ
c0119583_22593842.jpg

とことんやり通せ 徹底的に追求せよ 自分を反面教師とせよ 



我慢するのか 努力をするのか 見極めるのか



考え込んでも 答えは出てこない
c0119583_230279.jpg

いろいろな角度から観察せよ



いろんな人から 意見を聞き
c0119583_2304013.jpg

深く突っ込んで 判断せよ
c0119583_231330.jpg

そうしますとも
c0119583_2311528.jpg

[PR]
# by rieglobe | 2009-10-07 03:17

MISS11月号 with Lily


日本で 今発売中の 雑誌MISS11月号



大学時代からの友達のLilyに誘われ



彼女のオンナ友達と語る 「オシャレについて」
c0119583_0195530.jpg

<撮影後のスナップショット>


でも そういえば この夏は 一着も洋服を買わなかった
(あ、うそ。一着だけ買った)




早く また ショッピングを楽しめる気分になりたい



もっと 着飾りたい  もっと 女の子したい



そう思う自分が きもちわるい 
[PR]
# by rieglobe | 2009-10-05 00:33

思い出のリサイクル


pass the batonで 



私の思い出をリサイクル
c0119583_9303620.jpg

過ごしてきた時間のぶんだけ



色があせている
c0119583_9305761.jpg

脳裏に焼きついている 思い出だからこそ



やっと いま 手放せる 小物たち
c0119583_23355659.jpg

[PR]
# by rieglobe | 2009-10-04 23:43


現在ハーバードビジネススクールMBA留学中。メキシコ・アメリカ・カナダ育ちの日本人。NYかぶれだが、ソウルはラテン。心はニッポン。最大のテーマはCultural Entrepreneurship。
follow me on twitter
以前の記事
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧